Powered by dankichi
MDI試着とプラグ交換

デスビネタから数ヶ月。d氏からMDIを入手する事が出来たと
一報があって酒の肴に実物を目の当たりにする事になった。

MDIとは永井電子から発売されている[Multiple Discharged
Ignition system]の頭文字で低回転域(〜2500rpm)で3回、
中回転域(〜6000rpm)で2回、高回転域(6000rpm〜)1回の
点火回数をエンジン回転数でコントロールして低回転時の長い
燃焼時間に失火してしまう部分を複数点火させて十分な燃焼を
得る事ができる装置のようである。


こちらがd氏から拝借したMDI。事前に聞いていた通り
説明書には「コイル内蔵デスビ車は取付不可」とある。


なんとか少ない犠牲で装着出来ないかと
ガレージにある電材で仮設配線してみる。


ダイアグ端子をバラして配線色を調べて


デスビ内で完結している点火信号の
代わりに回転信号で試してみたが・・・


やはり安直な方法ではダメでした。
点火信号を出す加工は必須のようです。


(崩れる男:作者不明)
無断使用ごめんなさい。でも気持ちはこんな感じ。
しかし上の画像のd氏によく似ている(笑)

車体配線の加工も考えてMDI装着は再度挑戦する事にします。

Special Thanks : dankichi


点火系と言う事でついでにプラグの交換もしました。


今まで使っていた中古品のHKSプラグ。
恐らく3.5万キロ位は使っていたはず。


純正7番相当のプラグでしたが
焼け具合に問題無い様だったので


普通のプラグも7番にしてみました。しかし
近隣のカー用品店に置いてないのがツライ。