ブレーキパッド交換・その2

何気なく覗いたブレーキパッドが心許ない位に減っていたので
通常整備の一環として今回は前後ともパッド交換をしてみた。


折角なので大御所「プロジェクト・ミュー」製のモノを調達。
フロントにはB-SPEC、リアはスポーツシューを選択。


フロント側の交換は前述のページがあるので割愛しますが
今まで使用してたパッドは2万キロも使ってないに残量4mm!
ATじゃないのに脆過ぎ!


ホイールから見えるプロミューカラーがとても素敵。

続いて初体験のリアシューの交換。


サイドブレーキを解除してドラムを留めているネジ(青矢印)を
2本外し、赤矢印の部分にボルトをねじ込んでドラムを切り離す。


シューを押すピストン直下のバネを残して他のバネとピンを
外して行く。この時ピストンを飛び出させないように注意。


新旧ブレーキシューと取り外したバネ。


純正リアシューは新品と同じ約3mmの残量がありました。
余り減らない様子。


バラしたモノを戻すだけの単純作業ですが、この画像にある
ピストン・一番強力なバネ・クリアランス調整機構が曲者。


サイドブレーキ機構と共用されているクリアランスの
調整機構は組付け時に少し狭めておくと楽。ドラムを
被せた後にブレーキを踏むと適正値に戻る様です。


(Photo by dankichi)
エア抜きも兼ねてブレーキフルードも全量交換。


(Photo by daichi)
只今エア抜き中。最後にサイドブレーキの引きしろを取説
記載の12〜16ノッチに収まっているかチェックして終了!

交換後、いつもの通り試運転してびっくり!今までとは
初期タッチから別物。価格相応の効きが良い意味で
堪能できます。以前のモノが悪すぎたのか?

Special Thanks
D&D combi (dankichi&daichi)